ミントティーと梅酒

ブレンドアドバイザー1期生の若林さんからのコラムVol4 をご紹介します。
今回は、ミントティーのお話です。

会員コラム「ミントティーと梅酒」

毎年、梅酒を漬ける方って結構多いのではないでしょうか?

梅酒を漬けるまでいかなくても、梅酒は好きで常備しているって方も!

皆さんは、どういう使い方・飲み方をしていますか?

私は、ストレートで飲むのも好きですが

なんといっても、ミントティーで割って飲むのがお気に入りです。

梅酒のあの濃厚で甘い味を

後味で、ミントティーが、すっと、口の中を爽やかにしてくれます。

ホットでも、冷たくても、どちらでもおいしいんです。

アペリティフとしてお客様にお出ししたら、おしゃれなお食事シーンになること間違えなし!

ミントティーとお酒の相性って、他にもたくさんあると思います。

ラム酒とミントティー
焼酎とミントティー
ウィスキーとミントティー
カルーアミルクとミントティー

などなど、、、

甘味が強かったり、度数が強かったりするお酒にとてもよく合うと思うし

すっきりした飲み心地になるので、夜長を楽しみむお供に良いですね^^

因みに、私が試してみたところ

濃い目に淹れたミントティーが3に対し、アルコール1の割合が丁度いい感じ~。

是非、参考にしてみてくださいね^^

 

ハーブティーブレンドアドバイザー 若林徳子
プロフィールはこの後に!

若林徳子(わかばやしのりこ)さんプロフィール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
埼玉県蕨市の個人アトリエにて、料理教室・パン教室を中心に食にまつわる講座を開催。その他に、愛犬のためのフードアドバイス、ドックフードの監修に携わっています。
・たまご・乳製品なしでもおいしい天然酵母パン教室
お野菜がたっぷり食べられるお料理教室
愛犬にまつわる食のいろいろ、ドックフードの監修

*当協会では、ハーブティーブレンドアドバイザーの方々から寄せられたハーブティーのコラムをこのフォーラム内や会員の方々向けのメールニュースなどでご紹介しています。コラムを書いてくださる方、ぜひあなたのハーブティーコラムをお寄せください!
ご自身のプロフィールとともにご紹介させていただきます。